自動ドアの修理をして防犯力アップ│企業のセキュリティ強化工事

防犯カメラ

壊れた時の対処

住居

鍵を使ってもオフィスの扉が開かない場合、鍵内の故障かドアそのものが壊れている可能性が考えられます。故障が発生した時に焦ることがないよう、事前に依頼する業者は決めておくのも1つの対策です。

Read More...

自動ドアを修理しよう

セキュリティ

自社ビルやマンションの自動ドアが壊れてしまったという場合は、自動ドアの修理を手がけている業者に相談しましょう。自動ドアは人が来たときにセンサーが感知し、自動でドアが開閉します。今ではスーパーやコンビニ、百貨店などあらゆる店舗や事務所で使用されています。しかし、センサーが壊れてしまうと自動ドアが開閉しなくなります。また、ドアはガラス製のものが多くあるため、強風や紫外線により劣化してしまうこともあります。車の衝突事故による自動ドアが故障してしまうケースも珍しくありません。自動ドアが壊れてしまった場合は、すぐに修理を依頼しましょう。自動ドアが壊れ、勝手に開閉を繰り返してしまうと騒音や熱気、冷気により室内の環境が低下します。業務をスムーズに行なうことができなくなるので、すぐに修理を依頼しましょう。

自動ドアが壊れてしまうと、お客様は閉店しているのだと勘違いしてしまいます。入店チャンスを逃してしまうため、自動ドアが故障している場合は張り紙をしておきましょう。また、このようなトラブルが続くと客足が減ってしまい、売上に大きなダメージがあります。すぐに修理をしてくれる業者に依頼して、自動ドアを改善してもらうことが大切です。とはいえ、営業時間中に修理工事を行なうと、利益に悪影響を及ぼします。日中営業している場合は、深夜に作業をしてくれる業者を見つけましょう。事務所やオフィスなど、お客様があまり出入りしない法人なら、日中でも安心して工事を依頼できるといえます。自社に適した業者に修理の相談をしましょう。ちなみに、見積もりを依頼すると修理にかかる時間や大まかな費用などを把握できます。経費を削減したい場合は、いくつかの業者を比較しましょう。

重要な役割を担う蝶板

一軒家

ドアの開閉の役割を果たす蝶番を故障したまま放置していると防犯性の低下につながります。特に蝶板はドアの開閉に重要な役割を担っているので錆や故障が発生したら業者に依頼して修理してもらいましょう。

Read More...

業者に修繕を依頼する

鍵

アパートの修繕工事を業者に依頼したいと考えている大家さんや不動産は、アパート全体の修繕工事を受け持っている業者を探すことが大切です。そのため、まずは相談や見積もりを依頼しましょう。

Read More...